人間関係が苦手な人の為のコラム

MENU

ママ友の人間関係に疲れた時、そして宗教

ママ友の人間関係に悩んでいる方が年々増えています。特に根が真面目な方ほどその傾向は強く、結果としてうつ病になったり、引越しを余儀なくされる場合もあります。

 

ママ友の人間関係には、様々な悩みがあると思いますが、ここでは、ママ友のリーダーに対しての対策を考えてみます。

 

ママ友仲間の傾向として見受けられるのは、リーダー的存在の女性が困った人が多いと言う事です。つまり、一般常識的な考えから外れた思考を持っている人が多いのです。

 

何故、このような人がリーダーになり得るのかというと、まず、人の意見を聞く事が出来ないので、自分自身を修正する事が無いため、自分の価値観を絶対だと思っています。絶対だと確信しているので、人に押し付けてきます。確信が強ければ、意見も強くなります。結果自然にリーダーとなってしまいます。

 

 

この事は、もっと大きさ組織でも言える事です。思慮深い人は、人の意見も真摯に聞けるので、常に自分の価値観を修正しています。また、発言する際も周りの意見を尊重し、自分の発言は1つの提案として述べるに留めます。

 

しかし、人の意見が聞けずに価値観が固まっている人は自己主張する事しかしません。そして、人の意見は尊重せずに退けていきます。このような人の主張はとても強くなるので、人の良い日本人は黙って聞いているだけになってしまう事が多いのです。

 

では、どのような対策をすればいいのかを考えます。まず、おかしな主張をしていたり行動していた場合でも、まずは沈黙する事をお勧めします。そして相手を分析してください。

 

リーダーと仲良くしていそうな他のママ友も不満を持っている可能性があるので、他愛も無い会話で探ってみてください。ママ友はお子様も絡んでくるので、簡単では無いでしょうが、周りから崩していく事がベストです。

 


“あなたのファンがどんどん増える” ユーモア・コミュニケーション 〜笑いの会話術〜

 

既に仲間外れにされている場合

 

あなたがもしママ友から仲間はずれにされているのなら、まず仲間はずれの状況を打開しようと考えずに、自分自身を見直す事から始めてください。

 

自分自身を見直すとは、自分の良い点や悪い点を探すのではなくて、自分自身を磨く事で結果として自分を知るという方法です。分かりやすく言うと、先人の知識や言葉を知る方法です。

 

これは、ママ友の雑誌ではなく、もっと大きな存在から学んでください。ママ友の雑誌は、現在の思考に行き過ぎている点が多々見られるので、注意が必要です。それよりも例えば、仏の言葉や神社の存在であったり…。

 

宗教の存在意義

 

宗教を絡めると抵抗を持つ人がいるかもしれませんが、日本はそもそも世界屈指の宗教国家です。日本を見渡すと寺社仏閣がたくさんありますよね。年末年始はお参りしますし、おみくじで大吉が出れば喜びます。

 

神を信じても信じなくても一向に構いません。しかし、宗教は人間の心を軽くしてくれるために生まれました。特に現在の葬式仏教ではなく、お釈迦様の言葉は人間の心理と生き方を説いています。

 

また、宗教を少し知っておくことで、新興宗教に対して冷静な判断ができるようになります。新興宗教を批判するつもりはありませんが、中には人の無知に付け込んで信者を獲得しようと考えている団体もあります。

 

自分自身が宗教について少し知識があれば、「この新興宗教は何々系のこのような教えから来ているんだな」と分かってきます。特に人間関係で弱っている心には、知識は盾となるのです。

 

 

宗教以外の大きな存在

 

また、人間関係に苦しんでいる人が宗教以外の考え方で苦るしみを克服したお話も聞いたことがあります。それは宇宙です。宇宙?と聞いてピンと来ないかもしれませんが、この方は宇宙に興味を持ち宇宙の事を知り、宇宙の写真集を見ているうちに悩みが消えたと言います。

 

人間が住む地球は第3惑星として太陽に所属し、太陽系は天の川銀河の隅っこにあります。天の川銀河は2000億個の恒星でされていると言われています。つまり、2000億個の太陽系が存在するという事です。

 

そして、天の川銀河のような銀河系は宇宙全体で4000億個とも2兆個とも言われています。ちなみに、天の川銀河には10万個程度の地球型惑星があると考えられています。という事は、宇宙全体では・・・?

 

また、宇宙が存在する為のメカニズムは全く解明されていません。宇宙全体の70%がダークマターとダークエネルギーという未知のエネルギーに満たされています。

 

こうして考え行くと、いかに地球がちっぽけで、更に自分が小さな存在かが理解できます。つまり、宇宙と言う絶対的に大きな存在を知る事によって、自分の存在の小ささを知り、自分が抱える悩みの小ささを知るという事です。そう考えると、宗教と近いかもしれません。

 

心理学博士&カウンセラー古宮昇が教える!なぜあの人は誰からも好かれるのか 〜 内気なあなたにも使える、人から好かれる11の秘密 〜

 

人間関係を軽くする盾

 

話は大きくそれてしまいましたが、大きな存在は、自分を客観的に見つめる事を促してくれます。人間関係を構築するため、自分自身を嫌な人間関係から守る為、大きな存在の知識は強固な盾になります。

 

今現在の人間関係を直視すると、悩みは更に増幅する恐れがあります。そうならないように、人間関係は斜め上から見つめ、自分自身を磨く事を考えてみてください。

 

自分自身を磨くとは、着飾ったりエステやネイルサロンに行く事ではありません。心と体を鍛える事です。体型が気になるのなら食事を見直して適正な体重にコントロールしてください。知識が足りないのなら本を読んでみてください。

 

そうすることで、あなたから人間関係の悩みは自然に離れていく事でしょう。

 

関連ページ

正義感が強いと人間関係がうまくいかない理由
曲がった事は許せない!正義感を持つことは人間として大切な事です。こと日本人において、武士道精神や大和魂に見られるように「正々堂々」「潔さ」を強く持っている方は正義感が強いと・・・
断捨離したら人間関係が良くなるのか・・・?
必要なくなった洋服や本などを片付けることで気持ちまでとスッキリするという断捨離ですが"物"に対して有効だというイメージがありませんか?実は多くの…
人間関係がうまくいかない時は原因がある?
家族、親戚、職場の上司、部下や同僚、友達、近所づき合い。子どもから大人まで、ありとあらゆる場面に人間関係はついてまわります。人生で一度も人間関係で困ったことはない、という人は恐らくいないのではないのでしょうか?しかし、いつでもだれとの間でも…
学校や部活の<人間関係>がうまくいかない場合は?
学校や部活での人間関係はとても重要なものです。人間関係がうまくいくことで毎日を楽しく過ごせるか、それともうまくいかずに辛い毎日になってしまうのか。友達との関係が...
人間関係に悩み、疲れた時にするべき事は?
周囲との人間関係に疲れていませんか?もしも悩んで『疲れた...』と感じたら、その相手と少し距離をあけることを意識してみて下さい。
友達作りが下手な人が人間関係を構築するポイント
友達がなかなか出来ない、友達作りが下手だなというように、「友達」については多くの人が悩みを抱えているようです。では、友達作りの下手な人が良い人間関係を構築するポイントとはなんでしょうか。
周りとの人間関係を上手く構築する会話術とは?
会話が上手な人の周りには多くの人が集まります。つまり、人間関係を上手く構築するためには周りの人から好かれるような会話術を会得することが大切なのです。
心を護る鎧は「幸せよりも感謝」
人間関係に悩む方はたくさんいます。日本に住んでいて、家族がいて、社会生活を営み、地域活動への貢献も必要となる。これら様々な関係生の中で、大なり小なり人間関係には歪が生まれる事の方が自然であり、人間関係に全く問題を抱えていない方が不自然にすら感じます。
正義感が強い人が人間関係で注意すべきこと
正義感が強い事が人間関係構築の足かせになる危険性がある事は、これまでにも書きました。正義感は人間にとって無くてはならない感情です。では何故、正義感が強い人は人間関係で注意が必要なのでしょうか?